かもめNote          ☆子育てとお金の記録☆ 

中学3年の一人娘と40代半ばのワーキングマザーの日常

大学費用(教育費)の貯金について①

大学費用(教育費貯金)は既に完了しました

   

娘が0歳から始めた教育費貯金。
本当は妊娠がわかった時から始めるのが一番だったなと感じますが。

 

大学費用として600万円の貯金を終えました。

  • 学資保険(保険額+20万円)
  • 児童手当全額
  • 低解約返戻金型終身保険(保険額+10万円)
  • その他は定期預金や現在は株で運用中

文系の大学へ進学予定です。(高校受験さえまだ終わっていませんが(-_-;))

 

  • 入学金
  • 学費

で考えています。

 

なので、

  • 大学受験費用
  • 定期代
  • お小遣い
  • 昼食費
  • 就職活動費
  • 留学費用

などはもちろん含まれていません。

 

大学受験費用は1回30,000円で
同じ大学でも異なる学部などを受けたりして
平均10回の受験300,000円は見といた方がいいとか、
滑り止めの入学金最低200,000円は捨て金としてみた方がいいとか
そんなこというと、
受験するだけで500,000円以上かかることがあるってことですよね💦

指定校推薦なら随分と節約できますが☆

 

それもあり、
娘が私立高校を志望しているのもあり、
現在は高校費用の貯金に励んでいます💦

 

うちは高収入世帯ではありません。
マイホーム購入を一度諦め、老後に現金一括を目指しています。

 

貯金を貯めた方法などは今後書いていきたいと思います。